保安検査受検調査票の最新版の手数料表示追加について

 

保安検査受検調査票の最新版の手数料表示追加について

【保安検査受検調査票の変更点】

旧様式は、手書きを前提に作成した従前のスタイルのままでしたが、新様式は入力を前提に見直しています。(主な変更点は下記のとおり)


1 先頭に“令和○年度用”を追加

旧様式は、受検年度を変更する際、備考欄を含めて多数の年度の変更を要しましたが、先頭の“令和○年度”の“○”の数字を変更すればすべての年度の箇所が当該年度用に変わります。

(受検希望日は、令和○年度内の日付しか入力できません。)


2 施設一覧に“基準日”欄を追加し、周期はリスト選択とし、日付入力を改善

(1)周期をリスト選択方式に変更

(2)基準日欄を追加(受検日は基準日の前後1ヶ月以内)

(3)日付欄をエクセルの日付形式での入力に変更

(タイトル右下の提出年月日欄も同様)

(4)受検対象設備の合計処理量欄を追加

(希望日欄が空欄以外の処理量のみ合計)


3 上記に加え、現時点の処理量合計に対する手数料表示を追加

(1)受検対象設備の合計処理量欄の右側に手数料表示欄を追加

(必ずセルH1の入力をお願いします。)


※ 処理量変更があった場合、年間申請時の合計処理量に対する手数料でお願いします。


4 別タブの24施設まで入力できるファイルにも手数料表示を追加



※ 基準日の入力追加等の手数が増えて申し訳ありませんが、新様式をご利用ください。

(ご面倒であれば、旧様式でも構いませんが、なるべく新様式の利用をお願いします。)

 

 

★新様式はこちら → R5保安検査受検調査票(手数料表示)

2022/08/22 月曜日